Q&A

よくあるご質問

 

 

【ご入会前】

 


Q:バレエは何歳頃から始められますか?

 

A:バレエはどのご年齢からもお気軽に始められます。
小さなお子様ですと3歳~4歳位から始められる事をおススメします。
幼少期にバレエを学ぶ事で、今後の成長過程での柔軟性、音楽性、ポテンシャルを大きく伸ばす事が出来ます。

 

Q:体験レッスン時には何を用意すべきでしょうか?

 

A:Tシャツ、スパッツ、靴下などの動きやすい服装をお持ち下さい。
レオタードなどのバレエ着をすでにお持ちの方は、そちらをお持ち下さい。
尚、当スクールの体験レッスンは無料です。

 

 

Q:体験レッスンの際、保護者の見学は可能ですか?

 

A:もちろんご見学頂けます。
クラスの雰囲気、指導法、教師の人柄など、是非しっかりと見て、感じて頂けたら
幸いです。

 

Q:男の子の入会は可能ですか?

 

A:もちろんご入会して頂けます。
男子生徒も女子生徒も、随時体験、ご入会を募集しております。

 

Q:入会は月途中でも出来ますか?

 

A:はい、可能です。
月途中のご入会の場合、その月のお月謝は週1回料金の日割り分、もしくは他曜日へお振替頂く形でお受けしております。

 

 

【ご入会後】

 


Q:全くの初心者なのですが、レッスンについて行けますか?

 

A:もちろん大丈夫です。
当スクールでは楽しくバレエを続けられるよう、ひとりひとりに合ったレッスン内容を心掛けております。

 

Q:クラス毎の人数はどの位でしょうか?

 

A:曜日、クラスによって変わりますが、全クラス通して、おおよそ3名~15名程となっております。

1クラスあたりの定員は15名迄とさせて頂いております。

 

Q:受講レッスン回数はどの位がベストでしょうか?


A:他の分野でも言える事ですが、バレエはレッスンをこなした分だけ上達して行きます。

逆にレッスン間隔が空きすぎると、上達のスピードは滞ります。
週1回、週2回、週3回とでは、レッスン間隔は6日、3~4日、1~2日と大きく異なり、5年間週1回で通われた生徒さんと週3回~5回通われた生徒さんとでは、やはり実力の差は大きく出てきます。
ベビー~小学2年生位迄は、他分野にも触れて表現力や柔軟性を育む事を考慮し、週1回~2回がおススメです。
小学2年~6年生位になると、とにかく回数をこなして基礎を体に沁み込ませる為、週2回~4回がおススメです。
小学6年生以上になると、レッスンも本格化し、生徒の神経回路も随分発達してきていますので、更なる上達を目指すのであれば週3回~6回の受講をおススメさせて頂きます。
ですが、あくまでも上記は目安です。
どの程度バレエに打ち込むか…プロのバレリーナを目指していくのか、楽しく素敵な趣味として続けていくのかによって変わりますので、ご自分のペースに合わせて、クラスを受講して頂きたいと思います。

 

 

Q:発表会のチケット負担、ノルマはありますか?


A:当スクールの発表会チケットは無料ですので、ノルマ等は一切ございません。

 

Q:クラス進級の時期はいつ頃ですか?


A:その年の発表会開催規模によって以下のように変わります。

幕物発表会開催の年:その年の1月
それ以外の年:その年の3月

尚、Jr.B、Seniorクラスへの進級は、学年が達した事に加え、教師が進級可能と判断した場合に行われます。
その為、上記時期以外で進級する場合もございます。

 

Q:どうすれば体が柔らかくなりますか?

 

A:とにかく毎日ストレッチを続ける事。これに限ります。
体の柔軟性には個人差がありますので、生まれつき体が柔らかくすぐに開脚ができる生徒、なかなか成果が現れず3、4年続けてやっと柔らかくなる生徒、様々です。
ですが、苦労の末に柔軟性を身に付けられれば、体幹(体の軸の強さ)との調和も取れ、強くしなやかに踊る事ができるようになるでしょう。
逆に、もともと体の柔らかい人は、この体幹を鍛える為に、根気強い努力が必要です。
いずれにせよ、すぐに成果が現れなくても諦めず、マイペースに続けていく事がとても大切です。